ホーム

全品送料無料・ご注文より1~2週間でお届け

全米売上NO.1スマートフォン保護ケースのオッターボックス(OTTERBOX) 日本オフィシャルショップへようこそ !

全品送料無料
72時間以内に発送・発送後お届けまで約3~7日
スタイリッシュな耐衝撃・保護ケース
  

Cart:

0   ¥0
カートの中には何もありません。

0

よくある質問

スマートフォンケース

  1. いつ新しいデバイスのケースが発売になりますか?
  2. いつ私が使用しているケースが発売になりますか?
  3. スライダーフォン(デバイス/モデル) のDefenderシリーズを作成していますか ?
  4. OtterBox のケースは、iPad Smart Cover 、ZAGG InvisibleShieldなどのApple製品と併用可能ですか?
  5. Commuter シリーズ と Defender シリーズの違いは何ですか?
  6. Defender シリーズケースは 違うスクリーンプロテクターフィルムを使用していた場合でも併用可能ですか?
  7. Defender シリーズのクリーニング方法を教えてください
  8. スマートフォンケースはベルトクリップ付ですか?
  9. OtterBox ケースの色を変えたいので、シリコンパートの部分のみ購入することは出来ますか?
  10. OtterBox ケースは高地での使用は可能ですか?
  11. OtterBox ケースは基本的に安全ですか?
  12. どのような品質テストを行っているのですか?

iPad ケース

  1. Defender シリーズ ケースは新作の iPad と併用可能ですか?
  2. Defender シリーズ ケースは新作の iPad 2 と併用可能ですか?
  3. iPad 2 Defender シリーズ ケース は新作の iPad と併用可能ですか?
  4. iPad 2 Reflex シリーズ ケース は新作の iPad と併用可能ですか?
  5. 新作 iPad の他シリーズの製作予定はありますか?
  6. 新作 iPad の他のカラーの製作予定はありますか?
  7. Defender シリーズケースは一体型のスクリーンプロテクターなのに対し、他のモデルはなぜ一体型ではないのですか?
  8. iPad にすでにスクリーンプロテクターをつけている場合、新作 iPad / iPad 2 のDefender シリーズの一体型のスクリーンプロテクターの障害となりますか?
  9. 新作 iPad ケースにドッキングのドアがないのはなぜですか?
  10. 新作 iPad Defender シリーズ ケースの取りはずし方法を教えてください。
  11. Defender シリーズ ケースのクリーニング方法を教えてください。

iPod ケース

  1. iPod モデルの見分け方を教えてください。

防水 ケース

  1. パッキン/ ガスケットの素材は何を使用していますか?
  2. OtterBox にはどの素材を使用していますか?
  3. OtterBox ケースがPDA(個人用の携帯情報端末)などの他のケースにフィットするか不明の場合は?
  4. OtterBox を清潔に保つには?
  5. OtterBox 防水ケースは深水何メートルまで防水ですか?
  6. 現在使っている OtterBox ケースが水漏れしているようです。どのような原因が考えられますか?
  7. メタルの部分は OtterBoxのケースを錆びるらせる可能性はありますか?
  8. 使用している OtterBox ケースが開きません。
  9. OtterBox の内側の気泡は何によって作られていますか?
  10. OtterBox はどんな圧力にも耐えることが出来ますか?
  11. OtterBox ケースに安全な範囲の気温はいくつですか?

スマートフォン ケース

いつ新しいデバイスのケースが発売になりますか?
OtterBox のデザインと生産プロセスの上でパートナーとの同意の都合上、OtterBox は、デバイスの発売日当日及びお客様のご希望の日にちにあわせて商品をリリースすることは出来ません。もし、発売の日時や発送日などを見たり聞いたりした場合は、OtterBox と関与のない上で知らされた可能性が高いと思われます。これらの日にちについて質問等ございましたら、弊社まで直接ご連絡ください。
いつ私が使用しているモデルのケースが発売されますか?
OtterBox のデザイン、生産プロセスのは通常とても明確ですが、複雑及び不確実さなどの事柄を解決するにあたってこれらのプロセスは流動的であり、違う方法へとシフトする可能性があります。以上の理由から弊社はケースのリリース日を明確にしません。ケースの製作を開始し始めた時より、すぐにお客様にご提供できるように努めています。
スライダー式のDefender シリーズ ケース を作成していますか?
いいえ。スライダー式の Defender シリーズ ケースを作成することが出来ません。Defender シリーズ 完全に囲まれたケースとなっているため、スライダー式のケースの機能を妨げる可能性があります。
OtterBoxのケースは Apple bumpers、 iPad Smart Cover 、ZAGG InvisibleShieldなどと併用可能ですか?
弊社のケースはデバイスに直接フィットするように作られています。他の製品を使用することによって、サイズ等が変わると一緒に使用することは出来ません。
Commuter シリーズ と Defender シリーズの違いは何ですか?
Defender シリーズは弊社の製品の中で一番保護性の高いケースです。多重構造のデザインは、スマートフォンをしっかりと囲む耐衝撃性のあるポリカーボネートシェルを使用しています。クリアープロテクティブ膜はスクリーンをカバーし、耐久性のあるシリコンレイヤーが外側を覆います。Defender シリーズはラッチング式ベルトクリップホルスター付です。Commuter シリーズは、ささいな落下に対応で可能な耐久性のある衝撃吸収するシリコンレイヤーを使用し、外側にはポリカーボネートシェル付きのスマートなタフなケースです。The Commuter シリーズはスリムなデザインでフィット感があり、ポケットにスムーズに出し入れ可能です。(ベルトクリップホルスターは付いていません)この2種類のケースは高品質の素材で、精密に作製されています。この2つのケースの明確な違いは、お好みの保護レベルに応じたスマートフォンに加わるケースの容量の大きさです。
他社のスクリーンプロテクションを仕様の場合、 Defender シリーズ ケースはデバイスにフィットしますか?
Defender シリーズケースはデバイスにフィットし、ダメージから守るように設計されています。Defender はスクリーンプロテクター併用できるように作成されていません。この状態でケースを使用しようとすると、きつくなりすぎるか、しっかりと閉まらないなどの問題が生じます。
Defender シリーズのクリーニング方法を教えてください。
Defender シリーズはマイルドソープと水で洗浄後、空気や、ペーパータオルで軽く乾燥させることが可能です。保護スクリーンの膜の内側に傷を付けないように注意してください。膜の内部はかなり簡単に傷が付くことがありますが、外側は傷が付きにくくなっています。クリーニング、また画面の内部を乾かすときに気をつけてください。
スマートフォンケースはベルトクリップつきですか?
iPod タッチを除くすべてのDefender シリーズケースはベルトクリップホルスター付きです。
OtterBoxケースの色を変えたいので、シリコンパートの部分のみ購入することは出来ますか?
現時点ではこのサービスは実地しておりません。こちらに関して、たくさんのリクエストを頂いているので、将来的には実現させたいと考えています。
OtterBox ケースは高地での使用は可能ですか?
OtterBox のケース自体は、高地においてデバイスの機能に変化を与えるようなことはありません。
OtterBox ケースは本質的に安全ですか?
OtterBox のケースは電子デバイスのために設計されているため、本質的に安全ではありません。様々なデバイスがある中で、お客様のデバイスと OtterBoxのケースを合わせた時に、本質的に安全かを判定するのは、テスト研究室にて証明が必要です。
どのような品質テストを行っているのですか?
OtterBoxでは約24種類、約238時間の品質テストを実施しています。
落下テストでは、様々な落下シーンを想定し、異なる高さからかつ違ったアングルで行っています。
摩擦テストでは、日常使用の中で想定されるありとあらゆる摩擦、擦り傷をシミュレーションした テストを行っています。
それ以外の品質テストの種類について、また品質テストを紹介した弊社のビデオはこちらから。

Back to top

iPad ケース

新作の Defender シリーズ ケースは新作の iPad と併用可能ですか?
はい、新作の OtterBox Defender シリーズ ケースは 新作 iPad に適応します。
新作の Defender シリーズ ケースはiPad 2 と併用可能ですか?
はい、新作の OtterBox Defender シリーズ ケースは 新作 iPad2 に適応します。
前モデルの iPad 2 Defender シリーズ ケース は新作のiPadと併用可能ですか?
いいえ、 前モデルの iPad 2 OtterBox Defender シリーズ ケースは新作の iPad には適応しません。
前モデルの iPad 2 Reflex シリーズ ケース は新作の iPad と併用可能ですか?
いいえ、前モデルの iPad 2 OtterBox Reflex シリーズ ケースは新作の iPadには適応しません。
新作iPadの他シリーズの製作予定はありますか?
OtterBox は新作の iPad ケースに関して将来的に作成を開始する可能性はありますが、現段階では確実ではありません。
新作iPadの他のカラーの製作予定はありますか?
OtterBox は新作のiPadケースのカラーに関して将来的に作成を開始する可能性はありますが、現段階では確実ではありません。
Defender シリーズケースは一体型のスクリーンプロテクターなのに対し、他のOtterboxタブレットケースはなぜ一体型ではないのですか?  
デザインと技術を常に追求し、ケースを製作しています。新しい iPad ケースは Defender シリーズ の一体型スクリーンプロテクターのデザインを根本としています。プロテクションは常に私達の優先事項です。このレイヤーが完全にデバイスを囲み、タッチスクリーンの機能を残しながらもOtterBoxの伝統的な三重構造ケースとなります。
iPadにすでにスクリーンプロテクターをつけている場合、新作 iPad / iPad 2 のDefender シリーズの一体型のスクリーンプロテクターの障害となりますか?
タッチスクリーンを最高の感度に保つためには、Defender シリーズ ケースを装着する前に スクリーンプロテクターをはずすことをお勧めします。
新作 iPad ケースにドッキングのドアがないのはなぜですか?
調査結果によると、限られたタブレットユーザーがドッキングを使用しています。この調査結果により、前モデルiPad Defender シリーズ ケースよりドッキングをはずす判断をしました
新作iPad Defender シリーズ ケースの取り外し方法を教えてください。
iPad / iPad 2の Defender シリーズ ケースを簡単にはずす方法ホームボタンよりシリコンを剥くようにはずし始めます。デバイスの全面からはずれるまでこれを行います。次に、2つのポリカーボネートのピースを、デバイスの中央サイドにあるタブをはずし、離します。ケースの取り外し方法のビデオもご覧ください。ビデオを見る.
Defender シリーズのクリーニング方法を教えてください。
ディフェンダーシリーズはマイルドソープと水で洗浄後、空気や、ペーパータオルで軽く乾燥させることが可能です。保護スクリーンの膜の内側に傷を付けないように注意してください。膜の内部はかなり簡単に傷が付くことがありますが、外側は傷が付きにくくなっています。クリーニング、また画面の内部を乾かすときに気をつけてください。

Back to top

iPod ケース

iPod モデルの見分け方を教えてください。
Apple のヘルプページをご覧ください: http://support.apple.com/ja-jp/HT1353

Back to top

防水ケース

パッキン/ ガスケットの素材は何を使用していますか?
ケースシールの部分はフォームシリコンコードを使用しています。除外: 2600と3600PDAケースのスクリーンシールはラバー素材を使用しています。
OtterBoxにはどの素材を使用していますか?
基本的に OtterBox ケースには優れた耐久性のあるポリカーボネートを使用しています。全ての OtterBox ケース (素材にかかわらず)は同様のプロテクションレベルを保持しています。
OtterBoxケースがPDA(個人用の携帯情報端末)などの他のケースにフィットするかどうか不明な場合は?
PDA(個人用の携帯情報端末)については現段階においてテストはしていません。PDAのスペックはひとつのモデルに統一されていません。対応可能かを判断する一つの方法としては、OtterBox ケース内サイズと、お客様のPDAのサイズを比較していただくことをお勧めいたいます。FAQの向上のためにも、弊社が特定のモデルがフィットするかどうかを調査する際には、お客様にケースを送付し、デバイスに試しに装着していただき、フィードバックを得るようにします。こちらのFAQにてお客様がお使いのPDAが見つからない場合、こちらまでご連絡ください:support@otterbox.jp.
OtterBox製品 を清潔に保つには?
綿棒を使いシールを拭き、OtterBox の機能を妨げる埃や汚れを取り除いてください
OtterBox 防水ケースは水深何メートルまで防水ですか?
OtterBox の防水ケースは水深30mまで耐えることが可能です。他社の防水性製品もありますが、技術サポートにおいて、水没不可と表示されていることがあります。OtterBox のケースは30mまで水深したとしても、水漏れすることもなく、汚染物質、汚れ、ごみからシールを保護することが可能です。
現在使っているOtterBox ケースが水漏れしているようです。どのような原因が考えられますか?
弊社のテスト結果によると、OtterBox の防水ケースは、正しい使い方を実行すれば、水深30mまで使用することが可能となっています。まず最初にシールが完全にクリーンな状態であることを確認してください。綿棒を使用し、汚れやごみをシールの表面から取り除きます。次に、ボックス内に入れる物のサイズがケースサイズに対して、大きすぎないかご確認ください、大きすぎるとシールが開く原因となります。問題が持続する場合はこちらまでご連絡ください。support@otterbox.jp
メタルの部分はOtterBoxのケースを錆びるらせる可能性はありますか?
弊社の留め具部分は、塩や水などの適合性にあったマリーングレード316ステンレススティールを使用しています。留め具は錆びにくくなっていますが、錆びやすい環境での長時間の使用は、表面に錆びを発生させることになります。表面の錆びは起こりえますが、これにより留め具にダメージを与えたり、ケースの性能を弱くしたりすることはありません。
使用しているOtterBox ケースが開きません。
OtterBox ケースは気密、高地や温度の重要な変化により真空状態を引き起こし、完全に閉まってしまうことがあります。これを改善するには、小さいボックスの場合、ボックスの正面のラッチ横にあるスロットにコインを差込み、コインを回してケースの圧力を等しくします。大きいケースに関しては、ケース正面の取っ手を取り外すことで、圧力を等しくすることが可能です。防水ボックスとして使用するにはこの取っ手をしっかりと閉めてください。
OtterBox の内側のフォームは何によって作られていますか?
ポリカーボネートフォームを使用しています。
OtterBox はどんな圧力にも耐えることが出来ますか?
OtterBox ケースは内側の圧力を外側へだすように設計されていません。内側の圧力がケースを押し出そうとした場合、ケースはそれに耐えることが出来ません。
OtterBox ケースに安全な範囲の気温はいくつですか?
OtterBox のボックスが耐えることが出来る気温は 10~175華氏 度です。しかしながらこれはボックスに対してです。これはボックス内に入っている物を保証することはできません。

OtterBox ニュースレターに
登録しよう! OtterBox新商品の紹介やキャンペーンの お知らせなどの情報が届く無料のニュースレターです。